レンタルサーバー

激ムズ!ロリポップからminipopへのサーバー移転手順

投稿日:2018年3月30日 更新日:

とりっち
月額料金が鬼安いminipopに移転したいんだけど
Pテツ
いいね!でも初心者が移転するには結構苦労するよ。
とりっち
え、、そうなの?
Pテツ
うん。僕がつまづいた点を踏まえて移転手順を説明するね

minipopはアダルトサイトでも使えるレンタルサーバーとしては現時点で最安のものになります。初めてアダルトサイトを構築する人で利用しようと思っている方は多いのではないでしょうか?

海外のサーバーではありますがサイトやサポートは日本語対応してくれます。しかしサポートやマニュアルはお世辞にも良いとは言えず移転マニュアルが無いことや、サポートに問い合わせてもレスポンスが殆どないなど、自力でなんとかするしかない状況でした泣

そんなminipopへの移転方法を僕が丁寧に説明しますね!

基本的な作業の流れはこちらと同じにります。

1.minipop(移転先サーバー)の各種設定を行う

はじめに移転先であるminipopの設定を行っていきます。

①minipop新規登録する

こちらからminipopにアクセスします。

「お申込み」をクリックします。
1

「オンラインサインアップ」をクリックします。
2

希望するプランを選択します。ちなみに僕はミニプランを選択しました。
9

 

4

とりっち
??何か聞きなれない言葉が出てきた( º﹃º` )
Pテツ
一つ一つ説明するね

「新ドミン登録」とは?

新しくドメインを登録する場合はこちらを選択します。「新ドメイン登録」の間違い?かなと。移転する人はすでにドメインは持っているハズなのでこの登録は不要です。

「ドメインリンジター移管」とは?

ドメインの管理をminipopに変更するということです。僕のドメイン「ptetsu001.com」はムームドメインで管理していますが、ムームドメインからminipopに変更したい場合はこちらを選択します。ドメイン管理をminipopに変更するメリットがあまり感じられなかったので僕は移管していません。移管したい場合はこちらで移管可能かを確認して下さい。

「レジスター移管をおこなうなで、ネームサーバーの変更のみのご希望」とは?

誤字がヒドい笑(人のこと言えないけど・・)
これはドメインの移管を行わずネームサーバーの変更のみを行うということです。要するに既にもっているドメインの管理会社(僕の場合はムームードメイン)は変えず、後でドメイン管理会社の方でネームサーバー変更を行います!ということです。

「ミニポの無料サブドメインを利用」とは?

サブドメインを利用してサイト運用します。
仮にminipopのルートドメインがhttp://minipop.co.jp
サブドメインがsub だとすると
http://sub.minipop.co.jp で利用する、ということです。

こちらも移転する人はすでにドメインは持っているハズなのでこの登録は不要です。

 

「レジスター移管をおこなうなで、ネームサーバーの変更のみのご希望」選択 → 移転ドメインを入力 → 「次へ」ボタンをクリック
10

「チェックアウト」ボタンをクリック
11

その後、カード情報など入力を行いメール「設定完了通知」が到着すると登録完了となります。
12

②独自ドメインの設定を行う

cPanelより独自ドメインの設定を行います。
cPanelのurl、ユーザー名、パスワードはメール「設定完了通知」のログイン情報を参照下さい。
13

cPanel → 「アドオンドメイン」を選択します。
14

移転するサイトのドメイン名を入力します。僕のサイトは「http://ptetsu001.com」なので「ptetsu001.com」を新しいドメイン名に入力します。サブドメイン、ドキュメントルートは自動入力されます。
15
ここでドキュメントルートには自動入力された文字列左側に「public_html/」を追加します。

ドキュメントルートとは

Webサーバ(HTTPサーバ)やFTPサーバが外部に公開するファイルなどが置かれたフォルダ/ディレクトリ。「http://ドメイン名」にアクセスした場合、ドキュメントルート直下のindex.htmlなどを表示します。

ここで設定したドキュメントルート直下に後ほど行うWordPressデータをアップロードします。

Pテツ
僕はこの設定をミスって数日無駄にしたよ。動作確認時、画面が真っ白になるんだ

「ドメインの追加」ボタンをクリック。

③MySQLデータベースの作成

次にデータベースの作成を行います。詳細はこちらを参照下さい。

2.ロリポップ(移転元サーバー)データをバックアップする

詳細はこちらを参照下さい。

3.設定ファイルwp-config.phpをminipop用に書換える

詳細はこちらを参照下さい。

4.minipop(移転先サーバー)へデータをアップする

ロリポップからエクスポートしたデータベース、WordPressデータと書き換えたwp-config.phpをminipopへアップロードします。

①minipopのデータベースへインポートする

詳細はこちらを参照下さい。

②mixhostのftpサーバーへWordPressデータをアップロードする

minipopのftpサーバーへWordPressデータのアップロードを行っていきます。

ftpサーバー情報を取得する

ftpサーバーへログインするためのminipopのftpサーバー情報は「設定完了通知」メールに記載されています。

16

ftpサーバー接続する

FILEZILLAを起動し「ファイル」 → 「サイトマネージャー」を表示し、上記で取得したサーバー情報を入力し「接続」ボタンをクリックしftpサーバー接続します。
17

WordPressデータをアップロード

詳細はこちらを参照下さい。

 

以上でminipopへのデータアップロード作業は完了です。

5.動作確認を行う

詳細はこちらを参照下さい。

①サイト表示時に「データベース接続確立エラー」が表示される

19
これはデータベース自体は正常に稼働している可能性があるけど接続方法などに問題があるケースが多いです。確認する点は
・wp-config.phpの情報を手順通り変更したか
・ユーザーに権限があるか

僕はwp-config.phpのDB_USERに設定したユーザーに権限を付与していなくてこの現象が発生しました。
この手順ユーザーにすべての権限をしっかり与えましょう。

②サイトは表示されるけどWordPress管理画面ログイン後、500エラーになる。画面が真っ白に・・

22
動作確認でサイトは表示されるけどWordPress管理画面ログイン後、画面が真っ白になる現象が発生しました。色々調べた所、プラグインやテーマが問題の可能性があるとのことで次のことを試してみました。

Pluginフォルダをリネームする

ドキュメントルート/wp-content/plugins のpluginsをリネームします。
僕の場合は /public_html/ptetsu001.com/wp-content/plugins
23

リネーム後、WordPress管理画面にログイン出来るようになりました。
さらに特定のPluginを特定した後はリネームしたフォルダを元に戻せばWordPress管理画面上でPluginを削除します。(出来ない場合はftp上で直接フォルダ削除になりますが自己責任でお願いします)

pluginsをリネームしても治らない場合はthemesフォルダをリネームしてみましょう。

6.その他設定

詳細はこちらを参照下さい。

7.おわりに

Pテツ
移転が正常に終わるまでホント苦労した・・・
とりっち
お疲れさま

移転マニュアルが存在しない点とサポートからの回答がほぼない点を考慮すると初心者が移転するのはかなりハードルが高いと思います。それでも月数百円程度でアダルトサイトを運営出来るのは大きいので軌道に乗るまではアリかなと思います。

読んで頂きありがとうございました!

-レンタルサーバー

Copyright© オワブロ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.